「とんかつ」(左)と「えびふらいのしっぽ」(右)

写真拡大

文具や雑貨などの製造販売を行うサンエックス(東京都千代田区)が、キャラクターシリーズ「すみっコぐらし」の誕生5周年を記念し、公式通販サイト「サンエックスネットショップ」限定で同シリーズの「特大ぬいぐるみ」を販売している。

第4弾は、「とんかつ」「えびふらいのしっぽ」の2種だ。2017年11月5日まで注文を受け付ける。

脂っこいから食べてもらえない

電車やカフェの席などが端から埋まるように多くの日本人は「隅っこ」の落ち着きを求めている。「すみっコぐらし」は、サンエックスがそんな「隅っこが好き」のテーマを基に作ったキャラクターのシリーズだ。

同社は同シリーズの誕生5周年となる2017年、「しろくま」「ねこ」「ぺんぎん?」(編注:原文ママ)の「特大ぬいぐるみ」を期間限定で販売してきた。10月6日から11月5日までは、「とんかつ」と「えびふらいのしっぽ」の組み合わせ「とんかつ&えびふらいのしっぽ」を発売する。

見た目のかわいさに加え、深く沈み込む「もちもち感」でぎゅっと抱きしめたくなりそう。

「とんかつ」はとんかつの端っこ、「えびふらいのしっぽ」はエビフライのしっぽをモチーフにしたキャラクターだ。公式リリースによると、肉1%、脂肪分99%の「とんかつ」は脂っこさ、「えびふらいのしっぽ」は固さゆえになかなか食べてもらえず、2つは「こころつうじる友」なのだという。

価格は、各3万8000円(税込、送料無料)。「とんかつ」が高さ70センチ、幅54センチで、「えびふらいのしっぽ」が高さ73センチ、幅52センチ。商品の到着は2018年1月になる予定だ。