きたる12月15日(金)公開となる『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。その予告編が、現地時間10月9日の夜、満を持してアメリカ本国で解禁に! まずは早速その目で確かめて。

予告には、ルークと対面し修行を重ねるレイ、母親レイアの乗る宇宙船を撃ち落とそうとするカイロ、新クリーチャーとして早くも大人気のポーグ、かつて自分のボスであったキャプテン・ファズマと対峙するフィン、そして敵の最高指導者スノークと思しき人物などが登場。以前からキャスト陣や監督も「今作は予想の斜め上をいく展開」と語っており、どんな衝撃のストーリーが待ち受けているのか、今から公開が楽しみ!

ちなみに、今作のチケット販売は早くもアメリカをはじめとする各国にて始まっており、予告解禁後の発売を予想していた全米ファンの間では、ちょっとしたパニック状態。すでに公開初日の席は満席になり始めている映画館もあるのだとか。今後、熱狂ぶりはさらに過熱していくことは間違いないので、速報にも乞うご期待。