【しいたけオーブン焼き】いろんな味付けで試したらどれもウマすぎ!

写真拡大

肉厚でジューシーなしいたけはいろんな料理に使えるから、普段から活用している人も多いはず。でも、手の込んだ料理よりも「焼いたしいたけにしょうゆをたらして食べるのが1番おいしい」とは、よく耳にする話。そこで、しょうゆ以外でもおいしい食べ方があるのではないかと思い立ち、いろんな味付けでしいたけを食べてみることに。

使用した材料はチーズ、マヨネーズ、ゴマ油etc…

しいたけのオーブン焼きをいろんな味付けで楽しむために用意した材料は、以下の通りです。

【材料と組み合わせ】

・チーズ、しょうゆ

・マヨネーズ、七味唐辛子

・ゴマ油、塩

・酢、しょうゆ

・アンチョビペースト、ブラックペッパー

・ハリッサ

材料の補足をすると、「ハリッサ」とはカルディコーヒーファームが販売する唐辛子をベースにした地中海生まれの万能調味料のこと。作り方の手順は…。

【作り方】

1)しいたけの石づきを切り落とす

2)アルミホイルの上にしいたけを並べ、それぞれの材料をのせる

3)オーブントースターで10分程度加熱したら完成

2の工程を具体的にすると、「チーズ、しょうゆ」は、しいたけにしょうゆをたらしチーズをのせる。「マヨネーズ、七味唐辛子」は、しいたけにマヨネーズをのせ、焼いたあとに七味唐辛子をかける。「ゴマ油、塩」と「酢、しょうゆ」は、どちらも順不同でしいたけのうえにのせる。「アンチョビペースト、ブラックペッパー」は、しいたけにアンチョビペーストをのせて焼いたら仕上げにブラックペッパーをかける。「ハリッサ」はそのまましいたけにのせて焼くだけとなります。

しいたけのオーブン焼きは、ほぼおいしくて比較が難しい

実際に作ったものが上の画像。作る前から想像できていましたが、「チーズ、しょうゆ」、「マヨネーズ、七味唐辛子」、「ゴマ油、塩」は想像通りの味で、とてもおいしい仕上がりに。

残りの「アンチョビペースト、ブラックペッパー」、「ハリッサ」に関しても、意外と美味。ただ、アンチョビペーストやハリッサは味が強いので、のせすぎるとしいたけの風味が台無しになりそう。「酢、しょうゆ」に関しても想像よりもおいしかったのですが、好みが分かれそう。

いまが旬のしいたけ。オーブン焼きなら手間なく簡単に作れるので、おかずやおつまみに作ってみてはいかがですか?

(文・山手チカコ/考務店)