画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ファーウェイ・ジャパンは10月10日、OSにAndroid 7.0を搭載した約5.15型フルHD液晶のSIMフリースマートフォン「honor 9」を発表した。10月12日から発売し、端末の推定市場価格は53,800円(税別)。本体カラーは、サファイアブルー、グレイシアグレー、ミッドナイトブラック(楽天モバイルのみ)の全3色で展開する。

公式オンラインショップのほか、MVNO事業者/サービス(50音順)のIIJmio、イオンモバイル、NTTコムストア、楽天モバイルが取り扱う。前モデルのhonor 8は公式オンラインショップと楽天モバイルでのみ販売していたが、チャンネルが大きく拡大。料金プランや、各事業者が運営・提携しているポイントサービスなどとの兼ね合いによって、ユーザーが選べるようになった。

3Dカーブのガラスボディは、光学コーティングを含めた15層のレイヤーをガラスで覆い、光の当たり方で模様や輝きが変わるという凝った作り。エッジの曲面を大きく取ることで、持ちやすさとフィット感に配慮した。

カメラ機能を大きくアピールしており、暗い環境に強いという高品質なダブルレンズカメラを搭載する。メインカメラは、約2,000万画素モノクロセンサー+約1,200万画素カラーセンサー、F2.2という仕様。インカメラは約800万画素、F2.0だ。4種類のフォーカス方式(コントラスト・デプス・レーザー・像面位相差)を、撮影時の光量や被写体の動きによって使い分ける。撮影モードとしては、食べ物を美味しそうに写すフード、背景ボケを演出するポートレート、ピントを後から調整できるワイドアパーチャなどを持つ。4K動画も撮影可能だ。

そのほか主な仕様は以下の通り。10月10日には発表会とタッチ&トライも開催されており、その様子は追ってお伝えする。

本体サイズ・重量 : 約70.9×147.3×7.45mm / 約155g

OS : Android 7.0 (独自UIのEmotion UI 5.1使用可)

CPU : Kirin 960 Octa-core(2.4GHz駆動コア×4、1.8GHz駆動コア×4)

メモリ : 4GB

ストレージ : 64GB

microSD : 最大256GB

バッテリー : 3,200mAh(9V2A急速充電対応)

SIM : nanoSIM×2(セカンダリーSIMは音声通話のみ)

通信速度 : 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps

(通信方式)

FDD-LTE : B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 19 / 20

TDD-LTE : B38 / 40

W-CDMA : B1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19

GSM(MHz) : 850 / 900 / 1800 / 1900

Wi-Fi : IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠

Bluetooth : Bluetooth 4.2 With BLE(Bluetooth Low Energy)

指紋センサー : フロント

USBポート : USB Type-C

テザリング : 最大8台接続

センサー類 : 加速度、コンパス、ジャイロ、環境光、近接、指紋、HALL