東京ディズニーランドで「スター・ウォーズ」がテーマの新プログラム“フィール・ザ・フォース”開催

写真拡大

東京ディズニーランドのトゥモローランドでは、2017年12月15日(金)から2018年3月19日(月)まで、映画「スター・ウォーズ」の世界をテーマとしたプログラム「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」を開催する。

まず人気アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」には、2017年12月15日(金)に全世界で同時公開となる映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のシーンが追加。スペシャルプログラムの開催期間中は、新たに登場するシーンと、前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のシーンのみで構成されたスペシャルバージョンで実施し、新作映画の世界観が詰まったフライトを楽しめる。

また、東京ディズニーランド内でしか手に入らないグッズやお土産にも要注目。見た目のインパクト抜群のダース・ベイダー型ポップコーンバケットやR2-D2やBB-8のぬいぐるみバッジなどが新登場するほか、「パン・ギャラクティック・ピザ・ポート」では、同プログラムと連動したメニューなども販売予定だ。

そのほか、「スター・ウォーズ」の世界に入り込んで写真が撮影できるフォトロケーションやデコレーションなど、パーク全体でも「スター・ウォーズ」の世界に浸れる企画が用意されている。

ディズニーアンバサダーホテルのオリジナルグッズ付きルーム

ディズニーアンバサダーホテルでは、2017年12月15日(金)から2018年3月19日(月)の期間『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』オリジナルグッズ付きスーペリアルームが登場。2017年11月6日(月)14:00より予約を開始する。

ディズニーアンバサダーホテルでしか手に入らない、全世界1,500セット限定のオリジナルグッズが付いた特別な客室となっている。 オリジナルグッズは、主人公・レイのシルエットやシリアルナンバーを刻んだ滞在記念カード、BB-8のピンなどファン必見の6点が、1室につき1セット付いている。

開催概要

「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」
期間:2017年12月15日(金)〜2018年3月19日(月)
場所:東京ディズニーランド トゥモローランド

■『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』オリジナルグッズ付きスーペリアルーム
場所:ディズニーアンバサダーホテル
住所:千葉県浦安市舞浜2-11
設定期間:2017年12月15日(金)〜2018年3月19日(月)
予約開始: 2017年11月6日(月) 14:00〜
予約方法:東京ディズニーリゾート総合予約センター電話受付、オンライン
予約TEL:0570‐05‐1118(9:00〜18:00)
※一部のPHS・IP電話・国際電話は045-330-5711
価格:40,400円〜
※料金は予約状況に応じて変動。
定員:大人3名
※オリジナルグッズは1室に付き1セット。
©Disney,©Disney ©&Lucasfilm Ltd.


[写真付きで読む]東京ディズニーランドで「スター・ウォーズ」がテーマの新プログラム“フィール・ザ・フォース”開催

外部サイト

  • アクアシティお台場のクリスマス - 雪の結晶が踊るスケートリンクや、夜景と楽しむイルミネーション
  • ポムポムプリン×パンパカパンツ、吉祥寺パルコに限定カフェ - お揃いパンツの2匹がカフェメニューに
  • 「マイリトルポニー」限定カフェが原宿に、ペガサスの綿あめ付きソーダやアイスパフェ