バロンドールの受賞候補30名が発表された

写真拡大

バロンドール2017の候補が公表された。フランスの『France Football』誌が現地時間午前9時より午後19時15分にわたり、次々と選手たちの名前を公表した。

昨年に続きレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウド、FCバルセロナ所属のレオ・メッシがノミネートされている。ロナウドが5度目のバロンドールを受賞すれば、メッシと並ぶことになる。

バロンドール2017の候補者の名前は5名ずつ6度に分けられて発表された。
バロンドール2016では最終選考にクリスティアーノ・ロナウド、レオ・メッシ、アントワーヌ・グリーズマンが残り、最終的にロナウドが受賞した。

ノミネートされた3名は以下の通り。

・ネイマール
(PSG/ブラジル代表)

・ルカ・モドリッチ
(レアル・マドリー/クロアチア代表)

・パウロ・ディバラ
(ユベントス/アルゼンチン代表)

・マルセロ
(レアル・マドリー/ブラジル代表)

・エンゴロ・カンテ
(チェルシー/フランス代表)

・ルイス・スアレス
 (FCバルセロナ/ウルグアイ代表)

・セルヒオ・ラモス
 (レアル・マドリー/スペイン代表)

・ヤン・オブラク
 (アトレティコ・マドリー/スロベニア代表)

・フィリペ・コウチーニョ
 (リバプール/ブラジル代表)

・ドリース・メルテンス
(ナポリ/ベルギー代表)

・ケヴィン・デ・ブライネ
(マンチェスター・シティ/ベルギー代表)

・ロベルト・レヴァンドフスキ
 (バイエルン・ミュンヘン/ポーランド代表)

・ダヴィド・デ・ヘア
 (マンチェスター・ユナイテッド/スペイン代表)

・ハリー・ケイン
 (トッテナム/イングランド代表)

・エディン・ジェコ
(ASローマ/ボスニア代表)

・アントワーヌ・グリーズマン
 (アトレティコ・マドリー/フランス代表)

・トニ・クロース
(レアル・マドリー/ドイツ代表)

・ジャンルイジ・ブッフォン
(ユベントス/イタリア代表)

・サディオ・マネ
(リバプール/セネガル代表)

・ラダメル・ファルカオ
(ASモナコ /コロンビア)

・リオネル・メッシ
 (FCバルセロナ/アルゼンチン代表)

・ピエール=エメリク・オーバメヤン
(ボルシア・ドルトムント/ガボン代表)

・エディンソン・カバーニ
(PSG/ウルグアイ代表)

・マッツ・フンメルス
(バイエルン・ミュンヘン /ドイツ代表)

・カリム・ベンゼマ
(レアル・マドリー/フランス代表)

・クリスティアーノ・ロナウド
(レアル・マドリー/ポルトガル代表)

・エデン・アザール
(チェルシー/ベルギー代表)

・レオナルド・ボヌッチ
(ACミラン/イタリア代表)

・イスコ
(レアル・マドリー/スペイン代表)

・キリアン・ムバッペ
(PSG/フランス代表)