カムリに供給される「Kinergy GT」(ハンコックタイヤ提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国のタイヤ大手、ハンコックタイヤは10日、トヨタ自動車の「カムリ」に新車装着用(OE)タイヤを供給すると発表した。

 ハンコックタイヤが供給する「Kinergy GT」は、高速道路などでの長距離走行に適した高性能のタイヤだという。素早いハンドル操作とステアリング操作が可能で、ブレーキ性能の高さと低騒音も特長だ。

 同社は2013年のカローラから今回のカムリまで、トヨタの10車種にOEタイヤを供給することになる。  

 ハンコックタイヤの関係者は、カムリへのOEタイヤ供給を通じ米市場でブランドパワーとシェアを引き上げていくとコメントした。