【リスト】バロンドール候補30名が発表

写真拡大

▽フランス『フランス・フットボール』が「バロンドール2017」の候補者30名を発表した。

▽ジャーナリストの投票によって決定する欧州年間最優秀選手に贈られるバロンドールは、世界最高峰の個人賞として認知されている。これまでの歴代最多受賞はバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの5回で、昨シーズンにレアル・マドリーでチャンピオンズリーグを制したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが今回受賞すれば、メッシに並ぶことになる。

▽今回の候補者30名をリーグ別で見てみると、リーガエスパニョーラが11選手、プレミアリーグが7選手、セリエAが5選手、リーグ・アンが4選手、ブンデスリーガが3選手となっている。チーム別ではレアル・マドリーの7選手が最多で、次点のパリ・サンジェルマンが3選手となっている。

◆2017年 バロンドール候補者

ピエール=エメリク・オーバメヤン(ガボン/ドルトムント)

カリム・ベンゼマ(フランス/レアル・マドリー)

レオナルド・ボヌッチ(イタリア/ミラン)

ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア/ユベントス)

エディンソン・カバーニ(ウルグアイ/パリ・サンジェルマン)

フィリペ・コウチーニョ(ブラジル/リバプール)

クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリー)

ケビン・デ・ブライネ(ベルギー/マンチェスター・シティ)

ダビド・デ・ヘア(スペイン/マンチェスター・ユナイテッド)

パウロ・ディバラ(アルゼンチン/ユベントス)

エディン・ゼコ(ボスニア・ヘルツェゴビナ/ローマ)

ラダメル・ファルカオ(コロンビア/モナコ)

アントワーヌ・グリーズマン(フランス/アトレティコ・マドリー)

エデン・アザール(ベルギー/チェルシー)

マッツ・フンメルス(ドイツ/バイエルン)

イスコ(スペイン/レアル・マドリー)

ハリー・ケイン(イングランド/トッテナム)

エンゴロ・カンテ(フランス/チェルシー)

トニ・クロース(ドイツ/レアル・マドリー)

ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド/バイエルン)

キリアン・ムバッペ(フランス/パリ・サンジェルマン)

サディオ・マネ(セネガル/リバプール)

マルセロ(ブラジル/レアル・マドリー)

ドリエス・メルテンス(ベルギー/ナポリ)

リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)

ルカ・モドリッチ(クロアチア/レアル・マドリー)

ネイマール(ブラジル/パリ・サンジェルマン)

ヤン・オブラク(スロベニア/アトレティコ・マドリー)

セルヒオ・ラモス(スペイン/レアル・マドリー)

ルイス・スアレス(ウルグアイ/バルセロナ)