ベラルーシの首都ミンスクの約290キロ南の村セリシェで行われているクランベリーの収穫をドローンで捉えた画像(2017年10月9日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ベラルーシの首都ミンスク(Minsk)の約290キロ南の村セリシェ(Selishche)で、クランベリーの収穫が行われている。集められたクランベリーを上空から見ると、まるで水に浮かぶ巨大な「ハート」のようだ。
【翻訳編集】AFPBB News