オーストラリア代表のアンジ・ポスタコグルー監督【写真:Getty Images】

写真拡大

 10日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア予選プレーオフ第2戦を前にオーストラリア代表のアンジ・ポスタコグルー監督は意気込みを語った。

 ポステコグルー監督はシリア代表とのプレーオフ第2戦を前に記者会見に臨み「これまでどんな試合でも最後だと思って常に全力を尽くしてきた。次の試合が最後になったらそれまでだ。もちろん、そうならないことを望むけどね」と力強く話した。

 5日にマレーシアで行われたプレーオフ第1戦でオーストラリアは不可解な判定でPKを取られ1-1の引き分けに終わった。シドニーで行われるホームゲームでは引き分け以上で北中米カリブ予選4位のチームとの大陸間プレーオフに進むことが出来る。

text by 編集部