足元から暖かな空間を育む「ハグみじゅうたん」

写真拡大 (全4枚)

"居心地のよさ"と"温かさ"が重要なポイントになる秋冬のお部屋づくり。欠かせないアイテムなのがラグや絨毯です。ひとつ追加するだけでお部屋の表情がまったく違うものになるので、インテリアの雰囲気づくりに大きな役割を果たしてくれます。とはいうものの、色味やデザイン、そしてサイズが兼ねそろったパーフェクトなものを見つけるのはなかなか難しい。欲しい欲しいと思いながら何シーズンも見つけられずにいる......という人も少なくないのでは?
生活空間をやさしく彩る、手づくりならではの風合い
そんな人におすすめしたいのが「ハグみじゅうたん」。天然素材を用い、手仕事で仕上げているとってもロハスなラグがそろうブランドです。ハンドメイドならではの表情と天然素材の風合いがぞんぶんに活かされたラグは、それだけでお部屋を個性的に演出。長く共に過ごしながら、足元から豊かな感性や、やさしい気持ち、愛着を育むという意味が込められたネーミングにもほっこりします。

漆喰や木など天然素材との相性が抜群なのは言うまでもありませんが、日本の住宅環境にあった色味やデザインが豊富にそろうというのも高ポイント。「ハグみじゅうたん」があるだけで、空間がやさしい彩りに満たされます。リビングやベッドルームのメインコーナーはもちろん、ちょっとしたコーナーに小さなラグをひとつ置くだけでぐんと空間が映えるはず。

パイル(毛足)には厳選された羊毛を100%使用し、冬は温かく、夏はサラッとした感触なので、季節を問わず使えるのもうれしい。ソファではなく床の上でゴロゴロという生活スタイルのおうちにもぴったりです。

これからの季節はお部屋で過ごす時間が多くなるので、お気に入りを選んでお部屋に心地よい彩りを添えてみてはいかがでしょうか。
[ハグみじゅうたん]