日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督【写真:Getty Images】

写真拡大

 10日にキリンチャレンジカップの試合が行われ、日本代表はハイチ代表を日産スタジアムに迎えて対戦する。日本を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が前日会見を行なった。

 W杯本大会に向けて「できるだけ多くの人数を試しておきたい」と語ったハリルホジッチ監督。それを踏まえて「来年3月までに最終的なチームを決めたい」とも明かしている。

 選手起用で意識している事についてハリルホジッチ監督は「本大会の3試合はかなり短い期間。2・3試合目で疲労がたまってきて変えざるを得なくなる。
ビッグクラブもそういう傾向にある、パリ・サンジェルマンなど。いつもプレーしているというメンバーもいる。いつも出ている選手を外すというのは監督として難しいだろうが、私は違う」とし、状況によって選手を使い分けることを示唆した。

 続けて「“スター”という選手も外さざるを得ないこともある。クラブと代表は違うが。ただ私はどんな選手にも先発は約束していない。多くの選手をトライしようと、明日は。色んな選手が入ると思います。我々のスターは我々のチームだと言っている。いいマインドになっている」とコメントしている。

(取材:植田路生、文・構成:編集部)

text by 編集部