浮気をする可能性はどんな男性にもありますが、実際に浮気をしてしまう男性は浮気予備軍の特徴が顕著に表れており、彼が浮気をする男か否かを判断する基準となるのではないでしょうか。

そこで今回は、浮気予備軍男がついやりがちなことをご紹介。



出典:https://www.shutterstock.com

彼に当てはまっていないかチェックしてみましょう。

 

■浮気ができる時間を作りだす

浮気願望のある浮気予備軍の男性は、浮気ができる時間を作るなどの行動を取りだします。

浮気をする理由やしたいと思う気持ちは様々でしょうが、仕事以外の時間を全て彼女に捧げていれば、浮気をしたくてもできませんよね。

彼女と会う回数が減り出す、会う日や時間に制限が出てくる、“忙しい”などの発言が多くなるなど、浮気予備軍の男性は浮気に向けての準備をしだすのが特徴です。

本当に忙しいケースやまだ浮気をしていないケースもありますが、彼の行動に不審な点が現れ始めたら、彼はかなり怪しいですよ。

 

■物事の判断基準が他人

例えば、「人が見ているから止めよう」と言う人がいますが、物事の判断基準が自分の信念に則っていない人は浮気予備軍な男性かもしれませんよ。

物事を判断する時、人が見ているから良いとか悪いとか、バレなければ良いとか悪いとか、そういう問題ではありませんよね。

他人がどうあれ自分がダメだと思うことを貫ける人ならば、誘惑に負けない自制心が働くかもしれませんが、「する」「しない」の判断基準が自分の信念に則っていない人は、「バレなきゃいいや」と浮気をしてしまう可能性もあるのではないでしょうか。

普段の会話で「バレなければいい」などの発言がある彼は、浮気予備軍男かもしれませんので注意して下さいね。

ただし、浮気に信念を持っているややこしい男性の場合は、平気で浮気をしてしまうかもしれませんので悪しからず。

 

■恋愛観や性に対して面倒くさくない男性

恋愛で面倒くさい一面を出してこない男性はステキですよね。

ただ、恋愛において面倒くさい一面を出してくる男性は、独特な恋愛観や性に潔癖な気質から面倒くさくなっていることが多く、逆に、面倒くさくない男性は我慢しているか諸々に寛容なために面倒くさくないことが多いのです。

性や恋愛に寛容な男性というのは自分にも寛容であることが多く、浮気予備軍の可能性もあるのではないでしょうか。

他人に優しく、自分に厳しい人は少ないです。面倒くさい一面を出してこない男性というのは、他の女性と良い雰囲気になってしまったら、浮気に走ってしまうかもしれませんよ。

 

広い意味で浮気予備軍と位置づけるなら、男性も女性も全ての人が浮気予備軍かもしれません。

誰しも心が強いワケではありませんし、恋心というのは移り変わっていくものだからです。

実際に浮気をするかしないかはふたを開けてみないとわからないですが、浮気予備軍の特徴がある彼には気をつけて下さいね。

【画像】

※ nd3000/shutterstock