10月31日のハロウィンを前にして、街中は徐々にハロウィンムードになってきました。100均チェーン各社では、早いところでは8月中旬からハロウィングッズの特設コーナーを展開しているなど、力を入れているようです。そこで今回は、100均で見つけたハロウィンにピッタリの仮装グッズ7選を紹介します。まずは「怖〜いお化けコスプレ」編。108円のグッズを組み合わせて、手軽に大変身してみては?

 

その1)フェイスマスク(セリア)

モンスターマスク(セリア)はストッキングのような薄い素材でできていて、スッポリかぶれるフェイスマスク。相手からはこちらの顔はわからず、それでいてこちらからは視界もまずまず良好なのも魅力のひとつ。ほかにも、ドクロやトラなども売られていました。かぶるだけでしっかりと変身できるので、オススメです!

 

↑かぶるとこんな感じになります。小道具を合わせれば立派なモンスターに!?

 

その2)お面(セリア)

セリアで購入した、ゴムで耳にかける昔ながらのお面です。金のドクロはかなり迫力あり! すっぽりかぶるフェイスマスクと違って、すぐに外せるのもポイントです。

 

その3)マスク(セリア)

マウスマスクとノーズマスク(ともにセリア)。お面よりももっと簡単に仮装したいという人にはこちら。ワンポイントでつけるだけで、ハロウィンへの参加感が味わえます。顔にペイントしたい場合も邪魔になりません。なお、ノーズマスクは、ほかにもゾウやトラなどが並んでいました。

 

その4)小道具(ダイソー)

つけ指とナタのカチューシャ(ともにダイソー)。100均グッズで本格的な仮装は難しいですが、ちょっとした小道具を入手すれば最適。ナタのカチューシャは、つけるとまるで頭にナタがめり込んだかのような仮装になります。ほかにも、刺すと刃が引っ込むおもちゃの「どっきりナイフ」も100均には置いてあります。これも使えそうですね。

 

その5)血のり&傷メイク(セリア)

スプレータイプの血のりと、傷メイクシール(ともにセリア)がラインナップ。着古したワイシャツやTシャツに血のりを付けるだけでも、仮装の衣装が完成します。さらに、肌に痛々しい傷メイクシールを貼れば、おどろおどろしさも格段にアップ!

 

その6)タトゥーシール(セリア&キャンドゥ)

アイメイクシール(セリア)と傷タトゥーシール(キャンドゥ)。シートの使いたい部分を切り取って肌に当て、上から濡らしたティッシュやスポンジで押さえて湿らせてから台紙を剥がせば完成! 100均各チェーンには、怖いものからかわいいものまでバラエティ豊かなタトゥーシールが揃っています。コスプレの雰囲気に合ったシールを選びましょう。

 

その7)魔女マント&魔女帽子(キャンドゥ&ダイソー)

 

ウィッチマント(キャンドゥ)と魔女帽子(ダイソー)。ウィッチマントは大人用で、広げると着丈は約74cm、幅は約135cmとかなりのビッグサイズ。装着するには、ヒモで結んで首に止めるだけでOK。マントと帽子を身に着けて、あとは黒くて長いつけ爪と尖ったつけ歯があれば、恐ろしい魔女の出来上がり!