スペインはイスラエルでW杯予選最終節を迎える

写真拡大

スペイン代表は日本時間10日3:45、イスラエルのテディ・スタジアムでW杯予選最終節を迎える。

アルバニア戦に勝利し、イタリアがマケドニアを相手に引き分けた事でW杯出場を決めたラ・ロハにとって、この試合の唯一の目標は12月1日に開催される抽選で第1ポット(FIFAランキング上位7チームと開催国のロシア)に入るために3ポイントを獲得する事だ。

現在、開催国のロシアとブラジル、ドイツが既に第1ポット入りを確定させているため、1,184ポイントで11位のスペインはベルギー、アルゼンチン、ポルトガル、ペルー、ポーランド、スイス、コロンビア、チリ、ウェールズ、フランスと残り5枠を争う。

■先発メンバー
スペイン代表監督のフレン・ロペテギはイスラエル戦の先発メンバーを明かす事を望まず、アルバニア戦のメンバーから大幅な入れ替えがあると話すにとどめた。
先発出場がほぼ間違いないのは累積警告による出場停止処分でアルバニア戦を欠場したブスケツだ。
従って、彼はこの試合で代表通算100試合出場を祝う事ができるだろう。

ロペテギは累積警告によってピケとダビド・シルバ、負傷によりチアゴを欠く事となる。
この一戦ではアスピリクエタ、ナチョ、バルトラ、モンレアル、ジョナタン・ビエラ、マルコ・アセンシオ、イアゴ・アスパス、アドゥリス、GKのケパ、ペドロ、カジェホンといった選手達に出場機会が与えられる可能性があるだろう。

一方、イスラエルは試合にかけるものは何もなく、モチベーションはサポーター達の前でW杯予選最終節を有終の美で飾る事だけである。
イスラエル代表監督のエリシャ・レビーはこのように語り、それを明快に示した。
「もし我々がスペイン代表に勝利すれば、我々は世界で最も幸せになるだろう。」

スペイン代表の先発予想メンバーは以下の通り。
■GK
デ・ヘア

■DF
ナチョ・モンレアル
マルク・バルトラ
ナチョ
アスピリクエタ

■MF
コケ
ブスケツ
イアゴ・アスパス
アセンシオ
ジョナサン・ビエラ

■FW
アドゥリス