日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督【写真:Getty Images】

写真拡大

 10日にキリンチャレンジカップの試合が行われ、日本代表はハイチ代表を日産スタジアムに迎えて対戦する。日本を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が前日会見を行なった。

 まず、ハイチ代表の印象については「FIFAランキングでは良い順位にいるチームだ。ただあまり情報がない。映像も見ているが我々にとって残念なことに、チームをたくさんかえて監督も変えている。しかし、監督はパリ・サンジェルマン時代に一緒だったこともありよく知っている。映像を見る限りかなりフィジカル的でスピードもあるチームだ。FIFAランキング48位ということでクオリティが高いことを証明している」と語った。

 続けて「我々の目的は2試合目も勝つこと。最近出ていない選手にもチャンスを与えようかと思っている。本大会への準備をしている最中ですから、たくさんの選手を見たい。我々はチームを多く変えるかもしれないが勝利を望んでいる。それを勝つことで、11月が良い合宿になる。絶対的な勝利が必要だ」と意気込みを語っている。

 日本のサポーターに対しては「この場をかりて言いたいのは、多くのサポーターにきてほしい。噂によればチケットが余っているとか。つまり、まだまだ沢山のサポーターが必要です。選手たちには、こんなにもたくさんのサポーターに支えられていると感じて欲しいですし、多くのみなさんにスタジアムに足を運んでもらいたい。チームは美しい勝利で返したいなと思う」とコメントした。

(取材:植田路生、文・構成:編集部)

text by 編集部