エデルソン、念願のブラジル代表デビューへ…チリ戦での先発出場が濃厚に

写真拡大

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・南米予選第18節のチリ代表戦で、ブラジル代表GKエデルソン(マンチェスター・C)がデビューを飾る見込みとなった。ブラジルメディア『グローボ』が伝えている。

 ブラジルは世界最速でロシアW杯出場権を掴んだが、以降も常にベストメンバーで臨んできた。チッチ監督は正GKにアリソン(ローマ)を据えているものの、最終節でエデルソンをテスト起用するようだ。ブラジルはパルメイラスの練習場でトレーニングを重ねており、8日に行なわれた冒頭30分公開の練習でエデルソンがレギュラー組に入っていることが確認されたと同メディアは伝えている。

 また、負傷離脱したチアゴ・シウヴァに代わり、チリ戦ではマルキーニョス(パリ・サンジェルマン)が先発する見込みとなっている。同メディアが掲載した予想スタメンは以下の通り。

▼GK
エデルソン(マンチェスター・C)
▼DF
ダニエウ・アウヴェス(パリ・サンジェルマン)
ミランダ(インテル)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)
アレックス・サンドロ(ユヴェントス)
▼MF
カゼミーロ(レアル・マドリード)
パウリーニョ(バルセロナ)
レナト・アウグスト(北京国安)
▼FW
フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)
ネイマール(パリ・サンジェルマン)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C)

 ブラジル対チリの一戦は、10日20時30分(日本時間 11日8時30分)キックオフ予定となっている。