タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】

写真拡大

復活目指す英雄が「スムース・アイアン・ショット」公開にファン熱狂「なんて滑らかなんだ」

 男子ゴルフの元世界ランク1位タイガー・ウッズ(米国)がツイッターを更新。持病の腰痛と睡眠障害から復活を期すかつての英雄は、コース上で往年のような正確なアイアンショットを決める動画を公開し、ファンも「なんて滑らかなんだ」「史上最高が帰ってきた」と熱狂を呼んでいる。

 タイガーはコースに出て、一歩ずつ、進んでいるようだ。ウッズは8日にツイッターを更新。「スムース・アイアン・ショット」と題した動画には、往年のような力強いスイングでアイアンを振り抜く映像が公開されている。

 白いキャップを被り、シャツに短パンとラフな姿で青空の下、鮮やかなフェアウェイに立っている。そして、スローモーションで進み、しっかりとトップを作ると軸はぶれず、そのままアイアンを振り抜いた。まっすぐに飛んで行ったボールは青空に消え、爽快なショットとなった。

 手術した腰痛の影響も感じさせない様子だ。この模様について、米紙「USAトゥデー」は「タイガー・ウッズがアイアンショットの動画をシェアし、ファンも興奮」と見出しを打って報じている。

約4万の大反響「もう96回動画を見た人はいるかい?」「ツアーでのあなたの姿が恋しい」

 記事の中では「誰か他にもう(この動画を)96回見た人はいるかい?」「GOAT(史上最高)が帰ってきた」「タイガー、カムバックして!」とコメント欄でファンに反響を呼んだことを伝えた。

 また、ほかにも「タイガーはいつだって私のお気に入りのゴルファー」「君の復帰を待ち望んでいるよ、タイガー!」「なんて滑らかなんだ」「ツアーでのあなたの姿が恋しい限りだ。復帰を願ってます」などと、ウッズのコメント欄にはコメントが溢れ、いいねとリツイートを合わせ、約4万の大反響を呼んでいる。

 ウッズは4月に自身4度目の手術を敢行。5月には睡眠障害の影響で治療を受けた影響から違反運転で逮捕されるなど、騒動になってしまったが、9月から練習を再開。今年2月から遠ざかっている公式戦復帰を目指している。

 往年とそん色ない力強いショットを見せたスーパースター。その雄姿を再び、コースで見られる日は、そう遠くないかもしれない。