北九州への入団が決まったDF野口航

写真拡大

 ギラヴァンツ北九州は9日、筑波大のDF野口航の来季入団内定を発表した。

 同選手は大分県出身。大分U-15から大津高を経て筑波大に進学した。166cmと小柄な選手だが、筑波大では左SBとしてプレーしている。13年にU-17日本代表でプレーした実績がある。

 クラブを通じ「1日でも早く北九州のJ2昇格、J1昇格に貢献できるように全身全霊をかけてプレーしたい」と意気込みを語った。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ