ネイマール、「緑のクラブ」のシャツを着ているところを見つかる

写真拡大

ブラジルの名門サントスで大ブレイクを果たし、それからバルセロナに移籍して世界的なスターとなったネイマール。

現在はブラジル代表の一員としてワールドカップ予選を戦っており、先日はボリビアとのアウェイゲームに出場した。

そのネイマールであるが、このところの代表での写真では緑色のシャツが襟から覗いている…。

バルセロナの青赤とも、サントスの白とも違う。メディアによれば、これは他の写真でパウメイラスのシャツだと判明しているという。

実は先日、『Lady Night』のインタビューでネイマールは「少年時代はパウメイラスのファンだった」と明かしている。

選手として入団してからはサントスをサポートしているとのことだが、やはり少年時代の愛するクラブは忘れられない?