「第4回グローバル韓国人リーダー育成K−MOVEスクール」セミナーの広告(在日本韓国人連合会HPより)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】海外で起業・就職することを目指す若者世代の在日コリアンをサポートするためのセミナー「第4回グローバル韓国人リーダー育成K-MOVEスクール」が14日、東京で開かれる。主催者の在日本韓国人連合会が伝えた。

 同連合会は在日や韓国人留学生、青年などを対象に2015年から「K-MOVEスクール」を開催している。

 セミナーでは民進党の白真勲参院議員が「グローバル時代の変化と未来指向の韓日関係構築」をテーマに講演するほか、パチンコ店大手「マルハン」の韓昌祐(ハン・チャンウ)会長が「企業の道徳と倫理」をテーマに経営哲学を伝える。

 在日本韓国人連合会の具哲(ク・チョル)会長は「在日同胞の若者たちに自信を植え付け、多様な分野での挑戦を後押しするため場で、各分野で活躍する著名人を講演者に招いた」とし、「在日同胞としてのアイデンティティー確立にも役立つだろう」と話した。