スッキリ!を実感できない人におすすめ!

写真拡大

森永乳業は、「森永ビフィズス菌」ブランドから「毎日爽快ヨーグルト」を2017年10月10日に発売する。

同社の調査で20〜60歳代の女性の60%が「便秘であると感じている」と回答しており、腸内環境の乱れは女性の健康課題のひとつと考えられている。

70%の人が「スッキリ!」

そこで、腸内環境を整える「ビフィズス菌BB536」と、おなかの中でビフィズス菌を元気にする独自の機能性成分「ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)」を4000ミリグラム配合した低脂肪のプレーンヨーグルトを開発。

「ビフィズス菌BB536」は、健康な乳児から発見されたビフィズス菌の一種で、他のビフィズス菌に比べて酸や酸素に強く、生きたまま大腸に到達できるという。また、「ラクチュロース」は、おなかの中のビフィズス菌を増殖させて、整腸効果を促す乳糖由来のミルクオリゴ糖。人間の消化管内で分解・吸収されずに大腸に到達し、ビフィズス菌のエサとなることで効率よく増やすことができる。

同社の調査によると、同ヨーグルトを食べたことで、70%の人が「スッキリ!」を体感したという。

なお、同商品はビフィズス菌研究のパイオニアとして、ニッポンの腸内フローラに貢献するシリーズ「森永ビフィズス菌」ブランドの新商品第1弾となっている。

量販店、一般小売店などで取り扱う。

内容量100グラム、価格は128円(税別)。