みんな頼む!60年ぶりW杯を狙うウェールズ、「アカペラ国歌」をお願い

写真拡大

60年ぶりのワールドカップ出場を目指すウェールズ代表。明日、アイルランドとの最終戦を迎える。

運命の一戦が行われるのは、カーディフ・シティ・スタジアムだ。『Wales Online』によれば、ウェールズ代表選手たちはファンにあるお願いをしたという。

それによれば、キックオフ前の国歌斉唱の際、音楽なしで(つまりアカペラ)歌ってくれるようにファンに求めたとのこと。

アカペラバージョンの国歌斉唱は、2015年に行われたEURO予選ベルギー戦でも行われたそう。この時はカーディフ・シティ・スタジアムでベルギーを1-0で撃破する歴史的勝利をあげている。それ以降、キーポイントとなる試合ではアカペラが採用されてきた模様。

クリス・コールマン監督らは特別な雰囲気を作り出してくれるよう願っているようだ。

今予選9戦無敗のウェールズはグループ2位。1位セルビア、3位アイルランドとの勝点差は1だ。果たして、どのような結果が待っているだろうか。