画像提供:マイナビニュース

写真拡大

松山空港利用促進協議会は、LCCのチェジュ航空(本拠地: 韓国)が松山=ソウル(仁川)線を11月2日に新規就航するにあたり、同路線の認知度向上を図るため、10月1日よりPRラッピングバス1台を運行している。バスはチェジュ航空のラッピングになっており、同社のイメージモデルとして活動している東方神起のユノとチャンミンもデザインされている。

松山=ソウル(仁川)線は週3回(火・木・日曜日)で、ボーイング737-800(座席数186席または189席)での運航を予定。ラッピングバスは、左右にユノとチャンミンが、背面にユノが描かれている。バスの運行会社は伊予鉄道で北条線に導入している。