先日9/29(金)に開業した、赤坂の新ランドマーク「赤坂インターシティAIR」。

ここに、絶品のローストビーフでお馴染みの『ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂店』がオープンした。

都内2店舗目の誕生は、肉々しいビジュアルと繊細な味わいのプライムリブに魅了されてきたロウリーズファンにとってはグッドニュース。

デートはもとより、大切なゲストとの会食などビジネスユースにも便利なロケーションの新店、早速紹介していこう!




ラグジュアリー&モダンな空間で味わう
創業から変わらぬアメリカンスタイルのプライムリブ

『ロウリーズ・ザ・プライムリブ』は、1938年にアメリカのロサンゼルスに誕生した高級プライムリブの専門店。現在、アメリカ国内で4店舗、日本やシンガポールなどアジアで6店舗の計10店舗を展開する。

もともと、2001年の日本初上陸当初に出店したのがここ赤坂であったことは、ご記憶の方も多いはず。

2014年に入居先のビルの建て替えにより閉店後は、2015年オープンの恵比寿店が都内唯一の店舗として親しまれてきた。



提供されるメニューは、恵比寿ガーデンプレイス店と同様、看板の骨付きアメリカンビーフを使用したプライムリブやステーキ、さらにシーフードプラッターなど。

もちろん、『ロウリーズ』を語る上で外せない“シルバーカート”によるサーブや、皿からはみ出さんばかりの“ロウリーカット”など、ワクワクするプレゼンテーションもこれまで通り。

モダンな空間で最高の肉を囲む上質な時間を、ファンのみならずロウリーズ未体験のあなたも、ぜひ味わってみてほしい。


プライムリブは必食、シーフードも実は絶品!
おすすめのメニューはこちら!


「プライムリブ ロウリーカット、クリームドコーン、クリームドスピナッチ」

価格:プライムリブ ロウリーカット 300g 6,900円/クリームドコーン 600円/クリームドスピナッチ 600円


特製スパイスを塗った上質な骨付き牛肉をじっくりと焼き上げた、アメリカンスタイルのローストビーフ。

選べるカット(厚さ)は、創業時から定番のダイナミックな「ロウリーカット」がオススメ。しっかりとした食べ応えと赤身肉のジューシーさを楽しんで。




「オリジナル・スピニング・ボウル・サラダ」

※「プライムリブ」のセット。単品でのご用意はございません


担当サーバーがゲストの目の前で、冷たい氷の上のボウルを回しながら仕上げてくれるサラダ。

シャキシャキとした野菜の歯ごたえと、全体に満遍なく馴染んだクラッシック・ビンテージ・ドレッシングのバランスが至高!




「ヨークシャープディング」

※「プライムリブ」のセット。単品でのご用意はございません


プライムリブから出る油を使って焼き上げるパン。ソースにつけて食べるのが絶品で、これ自体にファンも多い。




「アメリカンキャビアとトラディショナルコンディメント」

価格:50g 16,000円/25g 9,000円


アメリカンキャビア本来の味と様々なコンディメントを合わせて楽しめるメニュー。自家製ブリオッシュも格別。




「フレッシュオイスター」

価格:1Piece 550円​


シーフードにも定評のあるロウリーズ。ミルキーな味わいのオイスターを、2種類のソースとレモンで召し上がれ。




「カナダ産ホールロブスターのスチーム」

価格:6,900円


直前まで活きていた鮮度抜群のロブスターをスチーム。豪快かつシンプルに、素材本来の味わいを楽しもう。




洗練された空間が、最高の肉との出会いを演出

国内3店舗目となる赤坂店は、エントランス部分に開放的なカフェラウンジを設置。

220席のメインダイニングは天高5mとダイナミックな空間となっている。

個室も3部屋用意し、様々なシチュエーションやニーズに対応。重厚感がありながら洗練された雰囲気で、しっかり料理と向き合えそう。





また、入口脇のオープンスペースには開放的なバーも併設され、ゆったりとした時間を過ごすことも。

日本での創業の地、赤坂にて再スタートする『ロウリーズ・ザ・プライムリブ』で、格別のひと時を堪能してはいかが?




■新店概要

店名:ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂店
住所:港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F
営業時間:
ランチ:11:30〜15:00(L.O.14:00)
ディナー:17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:ビルに準ずる(年末年始を除く)
電話番号:03-5545-1429
座席:248席
個室:3部屋 (〜12名様)
個室最低ご利用金額:
・ランチタイム 24,000円〜(税込)
・ディナータイム 60,000円〜(税サ込)

【予約】
電話:03-5545-1429(11:00〜20:00)
インターネット予約:http://www.lawrys.jp/akasaka/