老後資金はいくら準備すればいい?ケーススタディで試算

ざっくり言うと

  • 65歳からセカンドライフを送るために必要な資金を試算している
  • 夫婦で総額1億464万円必要となり、リタイア後に予定される収入は8602万円
  • 差額1862万円が老後資金として準備すべき目標貯蓄額になるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング