【もっちりおいしい♪】ライスペーパーは「和菓子」作りにも使えた!

写真拡大 (全4枚)

もっちり食感がクセになる!ライスペーパーの和菓子


ベトナムの食材、ライスペーパー。野菜などをくるくると巻いて食べる"生春巻き"を作る時には大活躍しますが、どうしても余ってしまいがちです。そんなライスペーパーを、この秋はほっこり系の和スイーツに変身させてみませんか。ライスペーパーとあんこを準備するだけで、簡単に和菓子ができますよ。お好みできなこなどを加えると、もっちり食感の和菓子アレンジがお家で楽しめます。

おすすめのレシピは、こちら!


きなこで、"八つ橋"


水でもどしたライスペーパーであんこを包んだら、きなことシナモンをまぶすだけ。
つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、黒ごまバージョンも!


生春巻きの皮で♡もちもち八つ橋

by miyuki12

白玉粉や上新粉は必要なし!生春巻きの皮、餡、きな粉があれば、少量からできる手軽なエコ八つ橋です。お茶のお供に♡

さつまいもとあんこで、"いも大福"


さつまいもとあんこなどをライスペーパーで包み、蒸し器で5分蒸せば完成。片栗粉をふりかければ、本物の大福と見分けがつきません!


クイック薄皮大福

by ブラックウルフ

さつまいもとクリームチーズ入り大福。皮はなんとライスペーパー!包むの楽々、蒸すのは5分の簡単大福です。

表面を焼けば"きんつば風"もラクラク


ライスペーパーであんこで包んだ後、フライパンで焼けばきんつばに!薄焼きの皮としっとりとしたあんこは、一口食べるだけでホッと和みます。


あんこ好きがハマる⁉︎カリモチあんこ菓子

by ドンこけし

見た目は悪いけど、カリモチでおいしいー!
余ったライスペーパー活用!
白い鯛焼きを香ばしくしたような⁉︎ハマる‼︎

一口食べるだけで、幸せな気分になる和菓子。こんなに手軽に作れると、ついつい手がのびてしまいそうですね。この秋はライスペーパー和菓子の魅力に、どっぷりハマってみませんか。(TEXT:富田チヤコ)