マラドーナ、「ゴールを決めない奴は罰金だ!」

写真拡大

ディエゴ・マラドーナは選手達を鼓舞する達人であり、それを再びアラブ首長国連邦のアル・フジャイラで証明している。そして実際にマラドーナはアル・フジャイラをアル・ハムリヤ戦で勝利(0-1)に導いている。

マラドーナは自身のエネルギーを選手達に興味深い方法で注入している。ロッカールームで叫びながら感情を表現すると同時に「会長はゴールを決めない奴は罰金だと言った」という冗談も口にしている。

また、マラドーナは選手達に家族や友人のためにも勝たなければいけないと語り、勝利への執着心を駆り立てている。さらに、「この試合に全力を注がないのであれば、何に注ぐんだ?」とも語っている。

なお、監督マラドーナのスピーチは録画され、自身のFacebookに投稿されている。