ハイチ代表の来日メンバー発表

写真拡大

 日本サッカー協会は8日、10日にキリンチャレンジ杯に日本代表と対戦するハイチ代表の来日メンバーを発表した。エールディビジのNACに所属するFWリシェロル・スプランジェや、アメリカMLSのNYレッドブルズに所属するFWデリック・バークリー・エティエンヌ・ジュニアらが招集されている。

▼GK

ジョニー・プラシデ(オールドハム)

ルイス・バレンディ・オデルス(レアル・ドゥ・カプ)

▼DF

メシャック・ジェローム(アルマダ)

アンドリュー・アンデルソン・ジャンバプティステ(ニュヒェーピング)

レナルド・メテルス(アブランシュ)

アレックス・ジュニオル・クリスティアン(ガンザサル・カパン)

ジャン・アンブローズ(オールドハム)

サミュエル・マルドシー・ポンペ(ドン・ボスコ)

ジェムズ・ジェフラール(エケネス)

カルランス・ジャン・フェドレール・ルビー・アルキュス(オセール)

▼MF

ケビン・ピエール・ラフランス(リマッソル)

ブライアン・アルセウス(スタッド・ボルドゥレ)

ザカリー・エリボー(NEレボリューション)

▼FW

ウィルドドナルド・ゲリエ(カラバフ・アグダム)

デュカン・ナゾン(コベントリー)

デリック・バークリー・エティエンヌ・ジュニア(NYレッドブルズ)

ジミーシャンマル・サノン(オタワ・フュリー)

ジョネル・デシーレ(レアル・モナークス)

リシェロル・スプランジェ(NAC)

▼監督

マルク・コラ