アーセナルがPSGのMFルーカスに関心…サンチェスの後釜候補か

写真拡大

 アーセナルがパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表MFルーカス・モウラへの関心を強めているようだ。6日付のイギリス紙『ザ・サン』が報じている。

 PSGは今冬にアーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェスの獲得を狙っている。そこでアーセナルは、同選手の代役としてルーカスに注目しているようだ。

 また、ルーカス自身も今シーズンからブラジル代表FWネイマールが加入したことによって出場機会が減っている状況に不満を持っており、今冬または来夏に新たな移籍先を探すのではないかと見られている。

 かつてチェルシーで活躍した元ブラジル代表DFアレックス氏はフランス紙『レキップ』で「ルーカスがアーセナルでプレーしているところを見てみたいね。彼はテクニックに秀でた選手だし、アーセナルのサッカーにフィットすると思う。サンチェスの代役としても適していると考えている。アーセナルにとってはすごく良い選択になると思うよ」とコメントした。ルーカスの去就に注目が集まっている。