サッカーのロシアW杯の欧州予選が7日(日本時間8日)に各地で行われ、A組ではフランスがアウェーのブルガリア戦に1―0で勝ち首位を守った。3位のオランダはアウェーのベラルーシ戦に3―1で勝ったものの、2位のスウェーデンがホームでルクセンブルクに8―0で大勝したため順位は変わらなかった。

 オランダは10日(日本時間11日)の最終節にホームでスウェーデンと直接対決する。首位のフランスとは勝ち点差が4点あるため逆転は不可能。3点差のスウェーデンに勝ってグループ2位でのプレーオフ進出を目指すが、両チームの得失点差は「12」。オランダが2位になるためには、前回の対戦で1―1だった相手に6点差以上で勝利することが条件と非常に厳しい状況だ。