ニューアルバムのポスター(レーベルSJ提供)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全9枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)がニューアルバムをリリースするまでの過程を収めたドキュメンタリー映像が9日から公開される。所属事務所のSMエンタテインメント傘下、レーベルSJが伝えた。

 同映像はインターネットサービス大手NAVER(ネイバー)の映像配信サービス「NAVER TV」で、9日午前11時から毎週月〜金曜日、6週間放送される。兵役を終え除隊するメンバーの様子のほか、レコーディング室、ダンス練習室、ミュージックビデオ撮影現場などの様子など、ニューアルバムを準備する120日間の過程が収められている。 

 先ごろ公開されたティーザー映像では真剣に会議するメンバーや「ソロでアルバム活動をして、全てのことに耐えなければならなかった」と涙を見せるイェソンなど、スーパージュニアのありのままの姿が公開され、話題になった。 

 今回のアルバムは2005年11月にデビューしたスーパージュニアがデビュー12周年を迎えるに当たり用意したもので、イトゥク、ヒチョル、シンドン、イェソンのほか、7月に兵役を終えたウニョクとドンヘ、8月に除隊したシウォンの7人が参加した。2015年のスペシャルアルバム「DEVIL」と「MAGIC」以来約2年ぶりの新譜となる。