コスタリカがホンジュラスと引き分け、本大会出場を決めた

写真拡大

 W杯北中米カリブ海予選は7日、最終予選の第9節を行い、コスタリカ代表が2大会連続5回目となる本大会出場を決めた。

 コスタリカはホンジュラスと対戦。後半21分に先制点を許し、そのまま敗戦かと思われた。だが、後半アディショナルタイム5分にDFケンドール・ワトソンがヘディングシュートを決め、コスタリカが劇的勝利。3位以内が確定し、W杯出場を決めた。

 以下、順位表と第9節結果

【順位表】

1.☆メキシコ(21)+10

2.☆コスタリカ(16)+7

3.アメリカ(12)+5

4.パナマ(10)-2

5.ホンジュラス(10)-7

6.トリニダード・トバゴ(3)-13

第9節

(10月6日)

アメリカ 4-0 パナマ

メキシコ 3-1 トリニダード・トバゴ

(10月7日)

コスタリカ 1-1 ホンジュラス

第10節

(10月10日)

トリニダード・トバゴ vs アメリカ

パナマ vs コスタリカ

ホンジュラス vs メキシコ


●ロシアW杯北中米カリブ海予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧