コレは珍しい!秋の味覚”焼きいも”を再現してしまったHOTドリンク「焼きいもだより」

写真拡大 (全2枚)

秋の味覚をイメージした新しい飲み物が誕生しましたよ!10月17日(火)から、JR東日本駅構内のエキナカ自販機acure<アキュア>で販売されるのは、なんと”焼きいも”をイメージしたドリンク「焼きいもだより」です。

焼きいもだより

秋の訪れに合わせて、秋の味覚の代表格である焼きいもを使用したお菓子やスイーツは数多く発売されるものの、焼きいもをドリンクで…というのは新しいですね。

「焼きいもだより」は、“焼いも”をイメージしたデザート風ドリンクで、焼きいもの「甘さ」「香ばしさ」を 再現。香料を使用して焼き芋の風味も再現しています。

焼きいもなので、もちろんHOT飲料での発売。これから寒さはさらに厳しくなってきますので、冷えたカラダを温めてくれる飲み物としてピッタリ。

「焼きいもだより」 は10月17日(火)からJR東日本駅構内のエキナカ自販機で発売されますが、江戸時代からさつまいもの産地として有名な埼玉県川越にある、JR東日本川越駅構内のエキナカ自販機では、1週前の10月10日(火)から先行販売されます。

川越では10月14日(土)〜15日(日)に、ユネスコ無形文化遺産に登録された「川越まつり」も開催されますので、川越駅を利用の際はチェックしてみてはいかが?

焼きいもだより