ドイツ、EURO2024に向けた「大会ロゴ」を発表!どう思う?

写真拡大

EURO2024の開催地に立候補しているドイツは、招致活動に向けて大会ロゴのデザインを公募していた。

そして、このほどDFB(ドイツサッカー連盟)は公式に決まったロゴを発表した。

世界82か国の990人のデザイナーたちから計2,076のデザイン案が集まった。

そして最終的に選ばれたのが、セルビア出身のイゴール・ペトロヴィッチさんのデザイン。なんでも5万を超える投票において、44パーセントの得票率を獲得したそう。

ドイツ国旗の黒赤金という色合いで、数字の24が描き出されている(白地の部分)。

ラインハルト・グリンデル(DFB会長)

「ドイツだけでなく欧州全体に立候補をアピールするために、このロゴを使いたい。

間違いようのないのデザインによって、簡単に認識することができる。

世界中からほぼ1,000人のデザイナーが参加したという事実は、我々の立候補がいかに関心を集めているかを示すものだ」