【夢占い】電車が遅れる夢は目標達成に時間がかかる暗示 電車の夢があらわすこと

写真拡大

――夢は、あなたの深層心理を投影した無意識からのメッセージ。夢で起こる現象や状況は、あなたの知らないあなたを伝えているかもしれません。

 今回は「電車」に関する夢をピックアップ。自分の深層心理を探り、未来へのヒントにしましょう。

■電車の夢の意味
 他人と協力し合って目標を達成させることをあらわします。同じ電車に乗り合わせている人は、あなたの協力者やパートナーである可能性が。異性や好きな人の場合は、恋愛がスムーズに進行することを意味します。現在の恋人なら、この先も強い絆で結ばれる相手となるでしょう。

■満員電車の夢……会社のルールに窮屈さを感じている
 窮屈な満員電車は、社会のレールに乗っていることを象徴しています。会社の方針が意に沿わないと感じていませんか? あなたの信念が強いのであれば、会社を離れるか、規則を変えていく努力をしてみては。

■電車が遅れる夢……目標達成まで時間がかかりそう
 目標達成に時間がかかることを告げています。今は先が長くてゴールが見えずに不安を感じているかもしれませんが、気を引き締め、一歩一歩確実に進んでいきましょう。

■最終電車の夢……心身ともにお疲れの様子
 日々の生活に疲れ切っているようです。自分の時間を効率よく使い、気分転換や家族と過ごす時間を取り入れて。趣味や生きがいを見つけて、プライベートも充実させるといいですよ。

■新幹線の夢……焦りを感じている
 心に焦りがあることをあらわしています。物ごとをもっとスピーディに進めたいけれど、思い通りに行かない葛藤が感じられます。空回りしてしまう原因は、あなたが見切り発車でスタートしてしまうから。計画を練り直し、チェック機能を働かせるようにすると円滑に進み始めます。

■駅にいる夢……人生のターニングポイント!
 駅は人生の転換期をあらわします。あなたが重大な決断をしなければならないターニングポイントにあることを暗示しています。また、そんな状況に不安や期待を抱いているのかも。夢の中でずっと待っていたり、迷ったりしているなら、不安が強い証拠。反対に、わくわくした気分であれば、自分で決断しようという勇気にあふれた前向きな状況にいることをあらわしています。

 目的地まで運んでくれる「電車」の夢には、目標を達成するまでの進捗具合をあらわしています。夢からのメッセージを役立ててください。
(松子)