「こいつ、ゲスいな〜」と感じる男性と会ったことはあるでしょうか。あなたが知らないだけで、世の中には信じられないほど、「ゲスい=卑しい人」が存在します。一見縁がないようで、意外と身近なところにゲスい男は潜んでいるかも……?

たとえば同じ社内。仕事は真面目にしていても、裏では何をしているかわからないなんてことはザラにあるのです。



出典:https://www.shutterstock.com

今回は、社内に潜んでいたゲス男のエピソードを集めてまとめてみました。くれぐれもこうした男性には近づかず、つけ入れられる隙を見せないようにしましょう。

 

■既婚者でありながら職場で不倫

「結婚しているのに、社内の子と不倫した噂で、一時持ち切りだった男性がいます。しかもその男性、奥さんは職場恋愛で知り合ったとか。“ほかの子も狙っているんじゃないか?”と噂になっているので、“○○さんも注意したほうがいいよ”と先輩から言われています。」(27歳/女性/会社員)

既婚者でありながら、同じ職場で不倫をしているとは。間違いなくゲス男ですね。本人は当然のことながら、周りも相手が既婚者とわかれば、誤解を生まない、そうした意識した言動を取りますよね。

特にこうしたゲス男の場合、一度勘違いをさせてしまうと、次から次へと関係を迫ろうとします。ですので、そうした隙を見せないことが大事。関わってうっかり恋に落ちたなんてことにならないよう、できるだけ距離を置いたほうが賢明だと思います。

 

■職場で二股をかける

「シフト表を見ると、上司と決まって数多く当たる20代の女の子がいるんです。同僚に聞くと、どうやらその子のことが気に入っているらしくて、自分の裁量で自分の勤務日に当たるように調節しているとか。ほかの同僚からは、休日その女の子と会っている話も聞いて。上司と付き合っている身の私としては、複雑な気持ちでした。」(28歳/女性/サービス)

お互いフリーの独身同士なら笑い話にもなるのでしょうが、男性が自分と付き合っている彼氏となると、状況はかなり複雑ですね。「飽きられちゃったのかな?」「なに堂々と浮気しているの……?」と、女性としてはつい彼に問いただしたくなるものです。

付き合っていることがバレないための裏工作という考えもありそうですが。そういった噂がある以上、彼としっかりと話し合うべきでしょう。

もし浮気が本当なら、二股をかけられていることになるので、その男性とは早めに別れたほうがよさそう。あまり関係を持たないことが、賢明だと思います。

 

■新人の子を次から次へと好きになる

「職場で付き合っている彼がいたんですが、彼、決まって新人の子と親しげに話すんです。始めは“まあ、先輩として指導しているんだろうな”と思っていたんですが。あるとき、休憩時間に彼女の髪の毛を触ったりしているのを見て、“あれ?”と。我慢できず問いただしたら、“お前のほうが美人だし、浮気はあり得ない”と言い訳されて以来、彼の気持ちがよくわからなくなりました。」(29歳/女性/会社員)

新人好きなのか、それとも美人に弱いのか。ころころと心変わりする男性では、付き合っていて不安ですね。職場恋愛ともなると、大っぴらに不満をさらすわけにもいかず、歯がゆく苦しい思いをする負担は大きいものです。

でも職場恋愛なら、彼のことをずっと見ていられるので、彼のことが把握しやすいのはメリットのはず。ゲス男だと早めに分かっただけでも、良しとして次の出会いを求められるといいですね。

 

いかがでしたか。ゲス男とは極力かかわらず、関係を持たない工夫を取りたいものです。

【画像】

※  Photographee.eu/shutterstock