ボリビア戦で負傷のT・シウヴァ、ブラジル代表から離脱…R・カイオを追加招集

写真拡大

 ブラジルサッカー連盟は7日、ブラジル代表からチアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン)の離脱、並びにロドリゴ・カイオ(サンパウロ)の追加招集を発表した。

https://twitter.com/CBF_Futebol/status/916375333376577537

 チアゴ・シウヴァは6日に敵地で行なわれたボリビア代表との2018 FIFAワールドカップ ロシア・南米予選第17節に先発出場。しかし、28分に負傷し、マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)との交代を余儀なくされていた。なお、センターバックのポジションではミランダ(インテル)、ジェメルソン(モナコ)、マルキーニョス、そして追加招集となったロドリゴ・カイオの4名が選出されている。

 ブラジルは南米予選最終節となる次戦、ホームで3位のチリ代表と対戦する。