PSGのムバッペ photo/Getty Images

写真拡大

昨季モナコで大ブレイクし、今夏にはパリ・サンジェルマンへ移籍したFWキリアム・ムバッペはフランス代表でも重要な存在になっている。そのスピード、得点力は来年のロシアワールドカップを制するうえで大きな武器となるはずだ。

そんなムバッペを元フランス代表FWシドニー・ゴブも絶賛している。ゴブもムバッペと同じくウイングを主戦場とする選手で、フランス代表の10番も背負った経験がある。

仏『La Parisien』によると、ゴブはムバッペの才能が衝撃的なものだと語り、カリム・ベンゼマやハテム・ベン・アルファら近年天才と言われた選手を超え、ジネディーヌ・ジダンやティエリ・アンリ以来の衝撃と絶賛している。

「ムバッペはフランスのためにプレイすべきで、私が監督なら彼を中心に攻撃を組み立てるだろう。彼は信じられないことをしている。彼は予測不可能で素晴らしく、このようなものを見るのはジダンやアンリ以来だ。もちろんベンゼマやベン・アルファのことを覚えているし、彼らも怪物だった。だけどムバッペは私の好きなタイプのストライカーだ。鋭くてスピードがあるからね」

ムバッペは一気にフランス代表の中心的選手になろうとしており、ワールドカップ制覇へのカギを握る存在といえる。ジダン、アンリ以来の衝撃とまで言われるムバッペには大きな期待がかかっている。