『渇望』玉城 ティナ(著) 講談社

写真拡大 (全5枚)

講談社のファッッション雑誌『ViVi』専属モデルであり、女優としても活動する玉城ティナさんが、20歳の誕生日を機に写真集『渇望』を刊行した。

【玉城ティナ、写真集『渇望』刊行 コラボした山戸結希「底知れない」とイベントで語るの画像・動画をすべて見る】


『渇望』玉城 ティナ(著) 講談社



「読む写真集」と銘打たれた本作は、玉城ティナさんによる詩や短編小説をはじめ、さまざまなクリエイターとのコラボレーションが見どころだ。

玉城ティナさんは本作を「写真集だけど誰かの人生のバイブルみたいになれたらいい」と話した。



『ナラタージュ』などの作品で知られる作家・島本理生さん。処女作からその才能を認められ、近作では『溺れるナイフ』やRADWIMPS『光』のMVなども手がけた映画監督・山戸結希さん。

他にもイラストレーター・anncoさん、スタイリスト・遠藤リカさんも参加。また、少女写真家・飯田エリカさんをはじめ、写真家も複数名が関わる。



装丁も現役ファッションモデルが発刊する写真集としては異形な印象だ。表紙にはタイトルや指名をごく小さな文字で記し、顔の全景が映る写真を選ばなかった。内容によって複数の紙質を使い分けるなど、デザインにも工夫と意図を感じさせる造りになっている。

刊行トークイベントで、山戸結希さん「ティナさんの共犯者」と話す



左:山戸結希さん、右:玉城ティナさん



発刊を記念し、2017年10月7日に東京・渋谷のヴィレッジヴァンガード渋谷本店にて、山戸結希監督を交えたトークイベントが開催された。

コラボレーションムービーの『玉城ティナは夢想する』の脚本を書き下ろし、映像を監督した山戸結希さんは「玉城ティナさんに底知れないものがあると思いました。写真を撮って、動画を撮って……と2日間で繰り返して、まさに戦争みたいな時間でしたね」と現場を振り返った。