無駄遣い対策として「ほしい物」を手帳にメモした内容に注目が集まっています。

究極の無駄遣い対策かも!?

無駄遣い対策のメモ画像を投稿しているのは、しらこちゃん(@kokoropinpin)さん。

しらこちゃんさんは、無駄遣いをしないように日用品以外の「ほしい物」を手帳にメモしています。

メモをする際は「ほしい物」と「ほしい理由」と「要らない理由」も書いているそうです。そして「ほしい理由」が勝った時だけ、「ほしい物」を購入しているんだとか。

Twitter/@kokoropinpin

洋服などは季節によって変わるため、つい新しい物が欲しくなってしまうことも。確かに「要らない理由」を書いた方が、本当に必要な物なのか判断しやすいのかもしれません。

しかし、メモの最後にある「ほしい物」の中に「Apple Watch」と「足用ヒーター」という文字が…。

Twitter/@kokoropinpin

この2つの「要らない理由」について、なぜか「無くても死なない」と書いてしまったそう。しらこちゃんさんは「要らない理由」が強すぎて何も買えなくなってきたとつづっています。

あまりにもパワーワードすぎて購買欲が減少してしまいそうです。ある意味、究極の無駄遣い対策ではないでしょうか。

しらこちゃんさんの無駄遣い対策が話題となり、「いいね」も11万件を突破していました。

紙に書いて頭の中を整理

なお、無駄遣い対策について、しらこちゃんさんはこう語っています。

この無駄遣いの対策を思いついたのは、もともと頭の中を整理する際に、紙に書き出すことをよくやっていたのでその延長線です。

「欲しい!」と思うと瞬間的に買いすぎてしまい、翌月のカード請求に苦しむ…という経験がありまして、それから始めました。

反響については、自分の趣味でやっている程度のことだったので、軽い気持ちでツイートしました。

ですので、これほど反響があるとは思わず驚いています。「私もやってみます!」と言っていただける方もいて素直に嬉しいです。

でも「こんなことをしていると鬱になりますよ!」というアドバイスもたくさんいただけて、その多さに鬱になりそうです笑

一回アウトプットしてみよう!

投稿には、しらこちゃんさんの無駄遣い対策について、さまざまな反響を呼んでいます。

衝動買いがやめられない方など、試してみる価値はありそうです。

無駄遣いをなくしたい方は、ぜひしらこちゃんさんの方法を参考にしてみては。

この記事のツイートと画像はしらこちゃん(@kokoropinpin)さんの許可を得て掲載しています。