散歩の終わりを悟った柴犬の絶望 「瞳に輝きがないんだけど」

写真拡大 (全3枚)

「犬は散歩が大好きだ」という話をよく聞きます。

リードを持つだけで「散歩に行くの?」と尻尾を振る犬もいれば、散歩の帰り道に立ち止まって、帰宅を拒否する犬もいます。

ゆう(@always_with_yu)さんが飼っている、柴犬の優ちゃんも散歩が好きな犬。

ある日、散歩の帰り道で、散歩が終わってしまうことに絶望した姿を見せたのだそうです。その様子をご覧ください!

優ちゃんの絶望感が、ヒシヒシと伝わってきます!心なしか、瞳にも輝きが感じられません。

優ちゃんの姿を見て、「絶望しながらも、帰りたくないアピールの表情が可愛い!」「この世の終わりのような絶望感がすごい…」といったコメントが寄せられました。

ちなみに、散歩は毎日1時間はしているのだそうです。それでも足りないなんて…どれだけ散歩したら絶望せずに済むのか、気になるところです。

[文・構成/grape編集部]