イタリア代表は2位が確定

写真拡大

 ロシアW杯欧州予選の第9節2日目が6日に各地で行われた。

 G組ではスペイン代表がホームでアルバニア代表を3-0で下し、11大会連続15回目のW杯出場が決定。一方、首位スペインを追っていたイタリア代表はホームでマケドニア代表と1-1で引き分けた。前半40分にDFジョルジョ・キエッリーニのゴールで先制しながらも後半32分に追いつかれ、2位確定でプレーオフ行きが濃厚となっている。

 D組は混戦模様。W杯出場に王手をかけていた首位セルビア代表がアウェーでオーストリア代表と対戦し、2-3で敗れた。2位ウェールズ代表が敵地でジョージア代表に1-0、3位アイルランド代表がホームでモルドバ代表に2-0で勝利したことで、3チームが首位通過の可能性を残したまま9日の最終節を迎える。

 I組では、首位クロアチア代表がすでに敗退決定のフィンランド代表とホームで1-1のドロー。敵地でトルコ代表を3-0で破ったアイスランド代表が入れ替わりで首位に浮上した。また、3位ウクライナ代表はアウェーで最下位コソボ代表に2-0で勝利。こちらもD組と同様にアイスランド、クロアチア、ウクライナと三つ巴の首位争いとなっている。

以下、試合日程および順位表

第9節

▼10月6日(金)

[D組]

ジョージア 0-1 ウェールズ

アイルランド 2-0 モルドバ

オーストリア 3-2 セルビア

[G組]

イタリア 1-1 マケドニア

リヒテンシュタイン 0-1 イスラエル

スペイン 3-0 アルバニア

[I組]

クロアチア 1-1 フィンランド

トルコ 0-3 アイスランド

コソボ 0-2 ウクライナ

第10節

▼10月9日(月)

[D組]

モルドバ 27:45 オーストリア

セルビア 27:45 ジョージア

ウェールズ 27:45 アイルランド

[G組]

イスラエル 27:45 スペイン

マケドニア 27:45 リヒテンシュタイン

アルバニア 27:45 イタリア

[I組]

ウクライナ 27:45 クロアチア

フィンランド 27:45 トルコ

アイスランド 27:45 コソボ

[グループD]

1.セルビア(18)+9

2.ウェールズ(17)+8

3.アイルランド(16)+5

4.オーストリア(12)+1

5.ジョージア(5)-5

6.モルドバ(2)-18

[グループG]

1.☆スペイン(25)+32

2.イタリア(20)+12

3.アルバニア(13)-2

4.イスラエル(12)-4

5.マケドニア(8)-4

6.リヒテンシュタイン(0)-34

[グループI]

1.アイスランド(19)+7

2.クロアチア(17)+9

3.ウクライナ(17)+6

4.トルコ(14)+1

5.フィンランド(8)-4

6.コソボ(1)-19


●ロシアW杯欧州予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧