角材も金属も、枝だってもちろん切れる電動ノコギリは一台あると便利です

写真拡大 (全5枚)

ちょっとした日曜大工に欠かせないDIY用品。道具を揃えるのは楽しい半面、揃えていくとなかなかの価格になってしまうことも。まずは最初にセットを買ってしまうのが賢い選択かも! というわけで、必要なものがすべてセットになった充電式電動のこぎり「ベンリソー」(1万2800円)、オススメです。

ベンリソーには、予備バッテリー、充電アダプタ&スタンド、ブレード2 種類、収納ケースが付属。必要なものがすべて揃っているので、これさえ買っておけば大丈夫!

ブレードは、木材用と金属・木材用ブレードの2種類が付属。最大切断能力は、木材 65mm、非合金(鋼)8mm、塩パイプ直径 50mmとハイパワー! 角材や塩ビパイプ、薄い金属板など、さまざまなものが簡単に切断でき、動作スイッチを押す力加減で速度を変えられます。

一度の充電時間は約2時間で、連続稼動時間は約30分。ライトで充電状況が分かるし、本体のインジケーターにバッテリー残量が表示されるのも便利です。

重さは1.2kg。手頃なポータブル電動のこぎりがあれば、DIYや日曜大工はもちろん、かさばる段ボールなどのごみを裁断してコンパクトにしたり、邪魔になってきた庭の木の枝の剪定をしたりと、活躍場所はさまざま。日常の雑務をサクサクこなして、頼れるお父さんになろう!

>> サンコー「充電式電動のこぎり ベンリソー」

 

(文/&GP編集部)