グループIの首位から陥落したクロアチア代表 photo/Getty Images

写真拡大

現地時間の6日、ロシアW杯欧州予選の9試合が各地で行われた。

勝てば本選出場が決まるグループD首位のセルビア代表は、敵地でオーストリア代表と対戦。しかし、2-2の同点で迎えた89分にルイス・シャウプにゴールを奪われ、黒星を喫した。

同節で勝利を挙げたウェールズ代表に勝ち点差1の2位に詰め寄られたセルビア代表だが、最終節のジョージア代表戦に勝利すれば、自力での本選出場が決まる。また、最終節には同グループ2位のウェールズ代表(勝ち点17)と同3位のアイルランド代表(勝ち点16)の直接対決が予定されている。
 
グループGでは首位のスペイン代表が16分からの10分間で3得点(ロドリゴ、イスコ、チアゴ・アルカンタラ)を挙げ、アルバニア代表に快勝。同グループ2位のイタリア代表がマケドニア代表に1-1で引き分けたため、スペイン代表の本選出場が決定した。
 
グループIでは首位のクロアチア代表が試合終了間際にフィンランド代表に同点に追いつかれ、2位に転落。同節でトルコ代表に3-0で勝利したアイスランド代表が勝ち点を19にのばし、2位クロアチア代表との勝ち点差2の首位に浮上した。なお、アイスランド代表は最終節で同予選未勝利のコソボ代表、クロアチア代表は同じ勝ち点で並ぶ3位ウクライナ代表と対戦する。
 
6日に行われた同予選の試合結果と同節終了時点の順位表は以下の通り。(以下、代表略)
 
【グループD】
アイルランド 2-0 モルドバ
オーストリア 3-2 セルビア
ジョージア 0-1 ウェールズ

順位
1位 セルビア 勝点18
2位 ウェールズ 勝点17
3位 アイルランド 勝点16
4位 オーストリア 勝点12
5位 ジョージア 勝点5
6位 モルドバ 勝点2
 
【グループG】

スペイン 3-0 アルバニア
イタリア 1-1 マケドニア
リヒテンシュタイン 0-1 イスラエル

順位
1位 スペイン 勝点25
2位 イタリア 勝点20
3位 アルバニア 勝点13
4位 イスラエル 勝点12
5位 マケドニア 勝点8
6位 リヒテンシュタイン 勝点0
 
【グループI】

トルコ 0-3 アイスランド
クロアチア 1-1 フィンランド
コソボ 0-2 ウクライナ

順位
1位 アイスランド 勝点19
2位 クロアチア 勝点17
3位 ウクライナ 勝点17
4位 トルコ 勝点14
5位 フィンランド 勝点8
6位 コソボ 勝点1