ニューヨークのリプリーにある教会でJoshua NewvilleさんとEmily Leehanさんの結婚式が行われました。

幸せな雰囲気のなか、順調に式は進行し、花嫁の誓いのスピーチが始まります。そのとき、祭壇に呼ばれたのは4歳になる新郎の連れ子Gageくん。EmilyさんはGageくんには内緒で、彼のためのメッセージを用意していたのです。

「わたしには
あなたの幸せが一番」

海兵隊の上士官であるJoshuaさんと航空隊に所属するEmilyさんは3年前にニュージャージー州トレントンにある空軍基地McGuire-Dix-Lakehurstで出会いました。2人は交際を重ね、この夏ついに結婚。

Emilyさんは誓いのスピーチで、Gageくんにこのようなメッセージを伝えました。

Gageはわたしにとって、本当に特別で大切な男の子です。

あなたはとても賢くて、かっこよくて、優しい子。今日も、わたしが花嫁衣装に着替えるのを手伝ってくれましたよね。

わたしはあなたを産んではいないけれど、あなたという息子を授かって本当に幸せです。

あなたが健やかに育っていけるように努力することを約束します。ときにはケンカをすることもあるかもしれないけれど、わたしはいつもあなたの幸せを一番に考えていることを、きっと理解してもらえると信じています。

愛しているわ。

EmilyさんのスピーチにGageくん、こらえきれずウェディングドレスに顔を埋めてむせび泣き。

これから息子になるGageくんを驚かせようと、このスピーチの内容を秘密にしていたそうですが、この反応はまったく予想していなかった、と振り返ります。4歳の男の子の涙は、その日式場に集まった130人に一番の感動を与えました。

新たな家族となった3人。来年の新婚旅行に向けて今から貯金をしなくちゃね、と話しています。新しく始まる生活と、たくさんのイベントは一層家族の絆を深くしていくことでしょう。

いつまでもGageくんの胸の中には、Emilyさんのあたたかいスピーチが残り続けるのでしょうね。おしあわせに。

A Marine & his Boy! from @mikegallagher24 on Vimeo.

Licensed material used with permission by Jukin Media Inc,,Jessica Husted