炊飯器のイメージを覆す美しさ!「バーミキュラ ライスポット」に新色追加

写真拡大 (全6枚)

ストウブ、ル・クルーゼなどと並ぶ鋳物ホーロー鍋の名ブランドであるバーミキュラ。そんなバーミキュラが「世界一、おいしいご飯」を目指して開発した “究極の炊飯器”が「VERMICULAR RICEPOT(バーミキュラ ライスポット)」です。

炊飯に加えてさまざまな調理が可能なこの万能鍋に、このたび、まるで家電とは思えないイメージになる新色「トリュフグレー」と「シーソルトホワイト」が登場しました。

炊飯に特化して作られた「バーミキュラ ライスポット」。バーミキュラの鋳物ホーロー鍋と、理想の火加減を実現するポットヒーターを組み合わせた炊飯器です。熱の伝わり方をコントロールし、かまどのように立体的に加熱するテクノロジーで、お米本来のうまみを引き出してくれます。

理想の炊飯のために、保温機能をなくすというこだわりよう。ボタンを押すだけで白米・玄米・おこげ・おかゆも自由自在の、万能な鍋です。さらに、鍋と熱源がひとつになったこのポットでは、炊飯だけでなく、食材を煮たり焼いたりのほか“無水調理”や“低温調理”など、バーミキュラの鍋で楽しめるあらゆる調理が可能! 付属のレシピブックには100品ものレシピが掲載されています。

この、万能ともいえる「バーミキュラ ライスポット」に、新たに加わったのが「トリュフグレー」と「シーソルトホワイト」の2色です。

▲トリュフグレー

「トリュフグレー」は、ブラウンがかったダークグレーのポットヒーターにゴールドのロゴを印字。ポットはダークで艶のあるグレーで、内側はマットな質感のブラック。高級感のある、落ち着いたデザインです。

▲シーソルトホワイト

「シーソルトホワイト」は、少し金属感のあるホワイトのポットヒーターにダークグレーのロゴを印字。ポットは艶のあるナチュラルなホワイトで、内側はマットな質感のベージュに。モダンで清潔感のあるデザインに仕上がっています。

機能に加え、デザイン性の高さも加わったバーミキュラ ライスポットの新色は、それぞれ8万6184円。11月9日の発売予定に先がけ、10月4日よりバーミキュラ公式オンラインショップで先行予約が開始されます。食卓を美しく彩ってくれる万能ポット、ぜひ手に入れたいですね。

>> VERMICULAR「VERMICULAR RICEPOT」

 

(文/&GP編集部)