画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ASRockは10月5日、"Coffee Lake-S"ことデスクトップ向け第8世代Coreプロセッサに対応するIntel Z370チップセット搭載マザーボードとして、国内市場に投入する8モデルを発表した。

ラインナップは「Z370 Professional Gaming I7」「Z370 Gaming K6」「Z370 Taichi」「Z370 Extreme4」「Z370 Pro4」「Z370M Pro4」「Z370 Gaming ITX/ac」「Z370M-ITX/ac」で、発売日や価格は未定。決まり次第改めて案内するという。

電源回路周りを強化し、CPUへ安定した電力を供給するほか、高いオーバークロック性能や、ゲームプレイ時でも低発熱な動作を実現するという。また、メモリ周りでは「ASRock Hyper DDR4 technology」によって、パフォーマンスや安定性を向上させたとしている。

○Z370 Gaming K6

○Z370 Extreme4

○Z370M Pro4