9分にペナルティエリア内でDFをかわしシュートを放つも決めきれず、60分に途中交代した。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

[キリンチャレンジカップ2017]日本 2-1 ニュージーランド/10月6日/豊田スタジアム

 親善試合の日本対ニュージーランドが6日、豊田スタジアムで行なわれ、日本が2-1で勝利を収めた。
 
 トップ下で先発出場した香川真司は、試合後のインタビューで「前半のうちにチャンスがあったなかで決め切りたかったですけど、しっかり後半チャンスをものにして勝つことができて良かったと思います」と試合を振り返った。
 
 試合開始早々の8分、香川はペナルティエリア内でこぼれ球を拾うと、巧みなボールタッチでDFをかわしてシュートを放つ。しかし、これが右のポストに嫌われた。自身のプレーに関しては、「決めるチャンスはたくさんあったので、そういう意味では残念ですけど」と反省しつつ、「次の試合では決めれるようにやっていきたいと思います」と10日に行なわれるハイチ戦での得点に意欲を見せた。

【PHOTO】日本×ニュージーランド戦の美女サポーターたち❤