バルセロナとMFアンドレス・イニエスタが契約延長で合意した

写真拡大

 バルセロナは6日、MFアンドレス・イニエスタと契約延長で合意したと発表した。公式ツイッターでは「#ForeverIniesta」とつぶやかれており、“生涯契約”が結ばれたようだ。

 イニエスタが下部組織からバルサ一筋でプレー。ただ契約が来夏で切れることになっていたことで、一部メディアは移籍の可能性も伝えていた。しかし33歳MFは、ファンが待ち望んだ契約延長に早々とサインした。

 クラブ公式サイトによると、イニエスタはこれまでバルサで639試合に出場。これは歴代2位の数字で、ゴールはこれまで55得点を決めている。


●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集